PROFILE
CATEGORIES
ブログが本になりました。
(2010.04.23.発売)

★電子版は、こちら→




CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
ARCHIVES
RECOMMEND
粗食のすすめ お弁当レシピ
粗食のすすめ お弁当レシピ (JUGEMレビュー »)
幕内 秀夫,検見崎 聡美
【コメント】
弁当生活を始める前に読んで
感動しました。私の”地味弁”
はこの本の影響です。今でも、
特に季節の変わり目は、読み
返すことの多い本。
RECOMMEND
100文字レシピ (新潮文庫)
100文字レシピ (新潮文庫) (JUGEMレビュー »)
川津 幸子
【コメント】
私が初めて買ったレシピ本!
目からウロコでした。たった
100文字でこんなにわかりやく
書けるなんて、料理って簡単
じゃーん、てね。いまは文庫
版になって手軽なところも
二重丸!
RECOMMEND
野崎洋光が教える「分とく山」の切り身で魚料理 (別冊家庭画報)
野崎洋光が教える「分とく山」の切り身で魚料理 (別冊家庭画報) (JUGEMレビュー »)
野崎 洋光(のざき ひろみつ)
【コメント】
切り身を使って、レシピも簡潔、
なのに本格的な和の魚料理が味
わえる、教科書的存在。
RECOMMEND
粗食のすすめ (新潮文庫)
粗食のすすめ (新潮文庫) (JUGEMレビュー »)
幕内 秀夫
【コメント】
世間一般に知られている
「健康的な食事」は一度
すっぱり忘れた方がいいかも。
それくらい衝撃的、且つ胸に
ストンと落ちる納得の一冊。
RECOMMEND
おべんとうの時間
おべんとうの時間 (JUGEMレビュー »)
阿部 了(写真),阿部 直美(文)
【コメント】
全日空機内誌『翼の王国』の
人気エッセイが書籍化。私は
出張も帰省も必ず全日空を使う
ANAマイラー。機内でどんなに
眠くても、このエッセイだけは
読みます。そして気持ちが満腹
になって眠る。
RECOMMEND
まいにちお弁当日和 (イカロス・ムック)
まいにちお弁当日和 (イカロス・ムック) (JUGEMレビュー »)

【コメント】
お弁当だらけの雑誌。
好日弁当日記。も
すこし紹介されて
います。
RECOMMEND
弁当男子
弁当男子 (JUGEMレビュー »)

【コメント】
「好日弁当日記。」も紹介されています。一応顔出し^^;)。
RECOMMEND
シェルパ斉藤のワンバーナー簡単クッキング (エイ文庫)
シェルパ斉藤のワンバーナー簡単クッキング (エイ文庫) (JUGEMレビュー »)
斉藤 政喜
【コメント】
アウトドア料理の本は
世の中に沢山ありますが、
野外で調理する為の道具に
ついて詳しく説明された本は
そう多くない。入門編として、
文庫本という体裁も手軽で
嬉しい。但し大勢でBBQなど
の用途には向いてない。
1人〜2,3人用。
<< 大豆とひじきの炒め煮 | main | 厚揚げの生姜炒め煮 >>
美味しい鍋焼きうどんが食べたければ、
紅葉_鍋割山

11月の「月イチ山行」は、神奈川県の鍋割山。
標高1,273M、標高差:約900M。

山歩きの趣味を始めて3年になりますが、季節
ごとに「定番の山」というのができてきました。

この鍋割山も、晩秋に訪れたい定番の山です。
昨年の山行日記はこちら→

定番理由のひとつは、なんといっても山頂にある
鍋割山荘で食べられる「鍋焼きうどん」。

美味しいんですわ、これが。土鍋にちょっと甘めの
出汁で野菜いっぱい具沢山。価格も良心的。

山頂まで約3時間、汗をかいて濡れた衣服は山頂
に着いた途端、晩秋の冷たい風を受けて急激に体
を冷やします。ガタガタと震えるほどに。

そんな時、暖かい山荘で食べる温かいうどんは、
これ以上ないと思うほどうまい。

「今年も来てよかったあ」と思える瞬間です。
鍋割山の鍋焼きうどん2010

もうひとつの定番理由は下山路の大倉尾根の紅葉。
昨年は葉がほとんど落ちてしまってましたが、今年
はキレイに色づいておりました。
もみじ_大倉尾根

紅葉のトンネル(大倉尾根)。
紅葉のトンネル

下山後は、丹沢の定番温泉「弘法の里湯」で
疲れた体をゆっくりメンテナンスして、締めは、
これまた定番、生涯イチうまい風呂上りビール!

本日の山行も無事終了〜。

お弁当ブログのランキングに参加中〜。応援クリック☆いつもありがとうございます!
にほんブログ村 
料理ブログ お弁当へ

| 山ある記 | 22:22 | comments(10) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
こんばんは〜♪

今年も行かれたんですねぇ。アツアツの鍋焼きうどんと心にズーンッとくる景色…。
写真見るだけでも幸せです〜♪
(歳とると花より団子ではなくて、花も団子も!ですからね〜)

年末忙しいでしょうけど、日常の事などブログにアップしていただければ、みんなのアイドルならぬみんなの嫁の安否確認が出来てよいかと思います。例えば今日はポインセチアを買ったとか(爆)

不惑の次を調べて下さってありがとうございました。勉強になっちゃいました。
あ〜、夜中なのに鍋焼きうどんが食べたいー!!
| 水無月 | 2010/11/28 1:20 AM |
鍋焼きうどん、おいしそう〜!!
山頂でいただけるのは最高ですね♪
晩秋の山の素敵な風景、リフレッシュできます^^

12月5日、ライブがあるんですね?!
今週は直前で、本番に向けて最終調整ですね。
ちょっと緊張、でもワクワクって感じでしょうか。
がんばってくださいね♪
音楽を趣味としている者としては、
当日のご様子など、こちらでちょこっとでも
ご紹介いただけたらうれしいです。

ブログ、よっちゃんさんのペースで
ノンビリ続けていっていただけたら…と思っています。
応援しています♪
| あずさ | 2010/11/28 1:26 PM |
うわぁ〜(*´∇`*) きれいな紅葉!
素晴らしいですっ
このまま絵葉書にしたいくらいです♪

よっちゃんさんのお弁当の写真も大好きですが、風景写真も大好きです(>▽<)
| みじゅ | 2010/11/29 4:24 PM |
うひょー!!

あたしもこんな、誰もいない山道を歩いてみたいもんだぜよ〜!!!

あたしにとっての山は高尾山と御岳山だけなので、人がうじゃうじゃうじゃうじゃ〜な感じで、ちっとも癒されない。
あんなもみじに囲まれた参道をのーーーんびり下山してみたいもんだわ。

ちなみに鍋焼きうどんよりも、風呂上がりのビールの方がうまそうだと思ってしまった女であった・・・・・・(^^ゞ
| きちゃん | 2010/11/29 8:27 PM |
水無月さん、こんにちはー。
いつもコメントありがとうございます!

今年も行ってきました〜。「花も団子も」よくわかります(笑)。
年をとると欲深くなるのですかねえ。残された時間を有効に
使おうとアセっているのかも(^^;)。山歩きした後に花火大会を
観に行くとか、今年は結構活動的でした。

ブログについてのご意見ありがとうございます。なるほど、
ブログ更新は一種の生存確認ですよね。特に私のような
ひとり暮らしは「生きてますよー」って自ら発信しないと
誰にも気付かれずに行き倒れの可能性もありますから(笑)。
参考にさせていただきます〜

| (よ) | 2010/11/29 10:22 PM |
あずささん、こんにちは。

ライブやります!きのう日曜もスタジオにこもって
練習してましたが、メンバー全員いいカンジで
仕上がってきています。あとは本番まで風邪を
ひきませんように(笑)。

ブログはこれからもノンビリと続けていけたらと
思っています。いつもコメントありがとうございます〜

| (よ) | 2010/11/29 10:23 PM |
みじゅさん、こんにちはー。
まいどコメントありがとうございます。

写真を気に入っていただけて嬉しいです。
圧倒的な自然の美しさにシャッターを押す手が
止まりませんでした。友人と「キリがないねー」
とボヤキ笑いしながらの楽しい山行でした。

| (よ) | 2010/11/29 10:25 PM |
きちゃんー、うひょー!!(笑)。

きちゃんはやっぱり風呂上りビールのほうに
食いつきましたか(笑)。こういう時は日本
のビールがやっぱうまいなー、と思う。
のどごしとコク、重要〜。

温泉de同窓会ってどおでしょ?
どすくんにお願いしてみよーっと(笑)。

| (よ) | 2010/11/29 10:39 PM |
おひさしぶり〜

こないだ友達に高尾山に連れて行ってもらいました。山登りって結構体力使うんだね。(景信山から登って高尾山をおりました。)紅葉もちらほらあって、山頂で食べるお弁当はとても美味しく感じました。

春のシーズンになったら、つれっていってもらおうかな〜。
そのときは宜しくね。
因みに冬のシーズンはほぼ毎週SKIです〜。
| hitomi | 2010/12/16 12:46 PM |
hitomi、まいど〜。

お、山ガール・デビューですか(笑)。
了解です。春になったらお伴させていただきます〜

| (よ) | 2010/12/16 9:13 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://gooddaylunch.jugem.jp/trackback/424
トラックバック