PROFILE
CATEGORIES
ブログが本になりました。
(2010.04.23.発売)

★電子版は、こちら→




CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
ARCHIVES
RECOMMEND
粗食のすすめ お弁当レシピ
粗食のすすめ お弁当レシピ (JUGEMレビュー »)
幕内 秀夫,検見崎 聡美
【コメント】
弁当生活を始める前に読んで
感動しました。私の”地味弁”
はこの本の影響です。今でも、
特に季節の変わり目は、読み
返すことの多い本。
RECOMMEND
100文字レシピ (新潮文庫)
100文字レシピ (新潮文庫) (JUGEMレビュー »)
川津 幸子
【コメント】
私が初めて買ったレシピ本!
目からウロコでした。たった
100文字でこんなにわかりやく
書けるなんて、料理って簡単
じゃーん、てね。いまは文庫
版になって手軽なところも
二重丸!
RECOMMEND
野崎洋光が教える「分とく山」の切り身で魚料理 (別冊家庭画報)
野崎洋光が教える「分とく山」の切り身で魚料理 (別冊家庭画報) (JUGEMレビュー »)
野崎 洋光(のざき ひろみつ)
【コメント】
切り身を使って、レシピも簡潔、
なのに本格的な和の魚料理が味
わえる、教科書的存在。
RECOMMEND
粗食のすすめ (新潮文庫)
粗食のすすめ (新潮文庫) (JUGEMレビュー »)
幕内 秀夫
【コメント】
世間一般に知られている
「健康的な食事」は一度
すっぱり忘れた方がいいかも。
それくらい衝撃的、且つ胸に
ストンと落ちる納得の一冊。
RECOMMEND
おべんとうの時間
おべんとうの時間 (JUGEMレビュー »)
阿部 了(写真),阿部 直美(文)
【コメント】
全日空機内誌『翼の王国』の
人気エッセイが書籍化。私は
出張も帰省も必ず全日空を使う
ANAマイラー。機内でどんなに
眠くても、このエッセイだけは
読みます。そして気持ちが満腹
になって眠る。
RECOMMEND
まいにちお弁当日和 (イカロス・ムック)
まいにちお弁当日和 (イカロス・ムック) (JUGEMレビュー »)

【コメント】
お弁当だらけの雑誌。
好日弁当日記。も
すこし紹介されて
います。
RECOMMEND
弁当男子
弁当男子 (JUGEMレビュー »)

【コメント】
「好日弁当日記。」も紹介されています。一応顔出し^^;)。
RECOMMEND
シェルパ斉藤のワンバーナー簡単クッキング (エイ文庫)
シェルパ斉藤のワンバーナー簡単クッキング (エイ文庫) (JUGEMレビュー »)
斉藤 政喜
【コメント】
アウトドア料理の本は
世の中に沢山ありますが、
野外で調理する為の道具に
ついて詳しく説明された本は
そう多くない。入門編として、
文庫本という体裁も手軽で
嬉しい。但し大勢でBBQなど
の用途には向いてない。
1人〜2,3人用。
<< ちゃんちゃん焼き | main | 栗と鶏肉の甘辛煮 >>
豚肉の粕汁

 

【豚肉の粕汁】

つくりかたは、こちら→

 

地元兵庫の造り酒屋「富久錦」さんの酒粕が

そろそろ賞味期限切れになりそうだったので、

具だくさんな粕汁が本日の午睡食堂。

 

--

昨年二月に始めた近所のジムでの加圧トレー

ニング。自宅から近いのと価格が他店と比べ

て安いので通い始めたのですが、なんと今月

から月額三千円の値上げ。

 

その代わり、とジムの事務員さん曰く「24

時間会員を無料でお付けします」とのこと。

 

私が通うジムには私のようなマンツーマンで

トレーニングを受ける加圧トレ会員とは別に、

個人トレーナーは付かないけど24時間好きな

時にジムの設備を使ってトレーニングしても

いいよ、という24時間会員という制度がある。

月額六千円。

 

なるほどそれなら三千円のオトクという訳か、

考えたなあ。値上げはどうせ避けられないの

だろうから、こうなったら24時間会員の権利

を最大限使うしかない。

 

というわけで本日午前中はジムでランと基礎

トレーニング。終了後はいつものように近所
の銭湯
でさっぱりと汗を流す。

 

値上げは家計的にはイタイけど、この二年で

加圧トレの効果は山で実感しているし、なに

より自宅から近いというメリットは他に代え

がたい。

 

日曜午前中、心身ともに「ととのう」感覚は

悪くない。


お料理ブログのランキングに参加中〜。今日も応援クリック☆ありがとうございます!
にほんブログ村 料理ブログへ

| 午睡食堂。 | 14:08 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
よっちゃんさん、ご無沙汰しています〜
この一年、ドタバタで、、、(汗)
時々、チラ見でおじゃましてましたm(_ _)m

豚の粕汁!ジャストミートです♪

先日、長野へ行き、帰りがけに寄った善光寺門前のお気に入りの店で、試飲を楽しみつつ、粕モノを買い込んできたので、これはぜひやりたい!
いろいろ、ととのいそうですね^ ^

仕事で訪れたまちは、りんごが収穫・出荷できる幸せがあふれてましたが、ほんのちょこっとだけ離れたまちは、、、。いまだ茶色の街並みに、東北の被災地を思い出しました。。
でも長野の秋の恵み、サイコーでしたー。生きることは、食べること!うん^ - ^

すこし早いですが、よい年末年始を〜
| みるみる | 2019/12/09 8:40 AM |
みるみるさん、こんにちはー。お久しぶりです。
お忙しい中コメントまでいただき恐縮です!

私も十一月の山旅の帰りに、善光寺さんでは
ないですが、その隣の信濃美術館東山魁夷館
に立ち寄りました。

私たちは山旅に出る直前まで、せっかく長野へ
行くのだから、三連休のうち一日だけでも災害
復旧ボランティアとして参加してみようか、と
いう話をしていました。最終的には中途半端な
装備や気持ちで参加すべきではないなあと取り
止めましたが、そうですか、、、いまだ茶色い
街並みでしたか。

勝手な言い分ですが、せめて「自粛と風評」
が広がらないよう、積極的に旅して美味しい
もの食べて、みるみるさんのいう通り、長野
サイコーでしたー、とお伝え出来たらなあと
思います。

粕汁、温まりますよー。ご夕食に是非ぜひ〜。

| (よ) | 2019/12/09 9:37 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック