PROFILE
CATEGORIES
ブログが本になりました。
(2010.04.23.発売)

★電子版は、こちら→




CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
ARCHIVES
RECOMMEND
粗食のすすめ 夏のレシピ
粗食のすすめ 夏のレシピ (JUGEMレビュー »)
幕内 秀夫,検見崎 聡美
【コメント】
夏は食欲が落ちるし、
食品の傷みも心配。
だから弁当のおかずも
他の季節以上に悩みます。
暑い季節のおたすけ本。
RECOMMEND
粗食のすすめ お弁当レシピ
粗食のすすめ お弁当レシピ (JUGEMレビュー »)
幕内 秀夫,検見崎 聡美
【コメント】
弁当生活を始める前に読んで
感動しました。私の”地味弁”
はこの本の影響です。今でも、
特に季節の変わり目は、読み
返すことの多い本。
RECOMMEND
100文字レシピ (新潮文庫)
100文字レシピ (新潮文庫) (JUGEMレビュー »)
川津 幸子
【コメント】
私が初めて買ったレシピ本!
目からウロコでした。たった
100文字でこんなにわかりやく
書けるなんて、料理って簡単
じゃーん、てね。いまは文庫
版になって手軽なところも
二重丸!
RECOMMEND
野崎洋光が教える「分とく山」の切り身で魚料理 (別冊家庭画報)
野崎洋光が教える「分とく山」の切り身で魚料理 (別冊家庭画報) (JUGEMレビュー »)
野崎 洋光(のざき ひろみつ)
【コメント】
切り身を使って、レシピも簡潔、
なのに本格的な和の魚料理が味
わえる、教科書的存在。
RECOMMEND
粗食のすすめ (新潮文庫)
粗食のすすめ (新潮文庫) (JUGEMレビュー »)
幕内 秀夫
【コメント】
世間一般に知られている
「健康的な食事」は一度
すっぱり忘れた方がいいかも。
それくらい衝撃的、且つ胸に
ストンと落ちる納得の一冊。
RECOMMEND
おべんとうの時間
おべんとうの時間 (JUGEMレビュー »)
阿部 了(写真),阿部 直美(文)
【コメント】
全日空機内誌『翼の王国』の
人気エッセイが書籍化。私は
出張も帰省も必ず全日空を使う
ANAマイラー。機内でどんなに
眠くても、このエッセイだけは
読みます。そして気持ちが満腹
になって眠る。
RECOMMEND
まいにちお弁当日和 (イカロス・ムック)
まいにちお弁当日和 (イカロス・ムック) (JUGEMレビュー »)

【コメント】
お弁当だらけの雑誌。
好日弁当日記。も
すこし紹介されて
います。
RECOMMEND
弁当男子
弁当男子 (JUGEMレビュー »)

【コメント】
「好日弁当日記。」も紹介されています。一応顔出し^^;)。
RECOMMEND
シェルパ斉藤のワンバーナー簡単クッキング (エイ文庫)
シェルパ斉藤のワンバーナー簡単クッキング (エイ文庫) (JUGEMレビュー »)
斉藤 政喜
【コメント】
アウトドア料理の本は
世の中に沢山ありますが、
野外で調理する為の道具に
ついて詳しく説明された本は
そう多くない。入門編として、
文庫本という体裁も手軽で
嬉しい。但し大勢でBBQなど
の用途には向いてない。
1人〜2,3人用。
<< 枝豆とトウモロコシの梅炒飯 | main | 暑中お見舞い申し上げます。 >>
きゅうりの甘辛醤油漬け

 

本日の弁当:

さばの塩焼き

きゅうりの甘辛醤油漬け

とうもろこしの塩ゆで

じゃことピーマンの炒め煮 

茗荷の甘酢漬け 

人参の甘煮 

大葉

梅干

白米ごはん

 

【きゅうりの甘辛醤油漬け】

1)きゅうりを厚めの輪切りにして

塩もみ、30分程度放置する。生姜を

千切りにしておく。

 

2)鍋に醤油・砂糖・酢(=6:4:1)

を入れて沸騰させる。

 

3)きゅうりは水気を軽くしぼって

生姜と一緒に鍋に入れ加熱、沸騰し

たら火を止めフタをして、一晩味を

なじませる。

 

実家兵庫から届いた野菜をせっせと

消費しています。きゅうりを甘辛く

炊いた漬け物、白飯かき込む常備菜。


お弁当ブログのランキングに参加中〜。今日も応援クリック☆ありがとうございます〜
にほんブログ村 <br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />
    料理ブログ お弁当へ

 

--

以下、弁当とは全然関係ない話。

シゴトが一段落して伸び放題の髪を

切りに目黒へ。帰りぎわ、いつもの

ように店の外まで送ってくれた

声のトーンをすこし落として「実は、

八月いっぱいでここ(店)を離れま

す」だって。えー!

 

今で言う「岩盤規制」、理容と美容

の壁を取っ払う目からウロコのアイ

デアで起業した、彼はその創業メン

バー。私は当時自宅近くにたまたま

新しくできた彼の店の客として知り

あった。

 

私は当然おしゃれさんではないけれ

ど、そのコンセプトのおもしろさと、

こんなおっさんの剛毛を気持ちよく

ソツなくまとめてくれる技とセンス

に惹かれ、早や二十年が過ぎました。

 

シゴトでは、今日も一日いろいろと

ありまして。それらを吹っ切るよう

に向った彼の店で聞いた、まさかの

晴ればれとした話に、人生いろいろ

やなあと、感慨、深かったのでした。

 

| 本日の弁当 | 23:24 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://gooddaylunch.jugem.jp/trackback/1404
トラックバック