PROFILE
CATEGORIES
ブログが本になりました。
(2010.04.23.発売)

★電子版は、こちら→




CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
ARCHIVES
RECOMMEND
粗食のすすめ お弁当レシピ
粗食のすすめ お弁当レシピ (JUGEMレビュー »)
幕内 秀夫,検見崎 聡美
【コメント】
弁当生活を始める前に読んで
感動しました。私の”地味弁”
はこの本の影響です。今でも、
特に季節の変わり目は、読み
返すことの多い本。
RECOMMEND
100文字レシピ (新潮文庫)
100文字レシピ (新潮文庫) (JUGEMレビュー »)
川津 幸子
【コメント】
私が初めて買ったレシピ本!
目からウロコでした。たった
100文字でこんなにわかりやく
書けるなんて、料理って簡単
じゃーん、てね。いまは文庫
版になって手軽なところも
二重丸!
RECOMMEND
野崎洋光が教える「分とく山」の切り身で魚料理 (別冊家庭画報)
野崎洋光が教える「分とく山」の切り身で魚料理 (別冊家庭画報) (JUGEMレビュー »)
野崎 洋光(のざき ひろみつ)
【コメント】
切り身を使って、レシピも簡潔、
なのに本格的な和の魚料理が味
わえる、教科書的存在。
RECOMMEND
粗食のすすめ (新潮文庫)
粗食のすすめ (新潮文庫) (JUGEMレビュー »)
幕内 秀夫
【コメント】
世間一般に知られている
「健康的な食事」は一度
すっぱり忘れた方がいいかも。
それくらい衝撃的、且つ胸に
ストンと落ちる納得の一冊。
RECOMMEND
おべんとうの時間
おべんとうの時間 (JUGEMレビュー »)
阿部 了(写真),阿部 直美(文)
【コメント】
全日空機内誌『翼の王国』の
人気エッセイが書籍化。私は
出張も帰省も必ず全日空を使う
ANAマイラー。機内でどんなに
眠くても、このエッセイだけは
読みます。そして気持ちが満腹
になって眠る。
RECOMMEND
まいにちお弁当日和 (イカロス・ムック)
まいにちお弁当日和 (イカロス・ムック) (JUGEMレビュー »)

【コメント】
お弁当だらけの雑誌。
好日弁当日記。も
すこし紹介されて
います。
RECOMMEND
弁当男子
弁当男子 (JUGEMレビュー »)

【コメント】
「好日弁当日記。」も紹介されています。一応顔出し^^;)。
RECOMMEND
シェルパ斉藤のワンバーナー簡単クッキング (エイ文庫)
シェルパ斉藤のワンバーナー簡単クッキング (エイ文庫) (JUGEMレビュー »)
斉藤 政喜
【コメント】
アウトドア料理の本は
世の中に沢山ありますが、
野外で調理する為の道具に
ついて詳しく説明された本は
そう多くない。入門編として、
文庫本という体裁も手軽で
嬉しい。但し大勢でBBQなど
の用途には向いてない。
1人〜2,3人用。
新緑のソメイヨシノ

 

私が勝手にソメイヨシノ開花の標準木

としている通勤途中の桜の木になんと

花が咲いてました、この五月にですよ。

 

思えば先週は寒い寒い日が続き、その

あと一転して今週は七月のような暑い

日ばかり。桜は厳しい寒さを経験して

からじゃないと咲かないらしいですが、

ついうっかり、咲いちゃったんだねえ。

 

| 日暮らし | 19:07 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
夕桜

 

年度末繁忙期も三月最終週には

例年通り落ち着き、陽が完全に

落ちる前に帰れる日も。それに

しても今年はサクラ満開が早い。

今週は天気もよく、帰宅途中に

花見堪能しています。今日は蛙

の初鳴き聞きました、早いなあ。

季節前倒しで進行中@東京辺地。

 

| 日暮らし | 20:32 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
祖母に

 

実家帰省中。昨日は祖母

の七回忌追善供養。

 

もう六年も経つんやなあ。

六年ぶりに会う叔父叔母

たち。皆総じて元気そう

で何より。従弟妹の近況

も聞けたりして和やかな

よい法事でした。行って

よかった。

 

写真は祖母が生前の好物

だった赤飯。私も大好き

でした。ごま塩ちょっと

振りかけてね。

 

実家の隣で咲くロウバイ。

甘い、いい香り

 

さ、また明日から東京。働きまっせー。

 

| 日暮らし | 12:28 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
雪のプール

IMG_1536.jpg

 

通勤途中のいつもの公園プール

積雪の朝。靴底にはグリッパーを

装着してスベらん対策。

 

昨夜は通常1時間のところ3時間

かけて帰宅。最後の40分は駅から

徒歩でした、うへい。でも寒くは

なかったよ。この冬初めて買った

クロスケのヒートテックタイツと

ドンキで買った防水防寒グローブ

のおかげ。特にグローブは千円と

コスパもいい。山道具屋だったら

五千円以上はするやろなあ。

 

この程度の積雪でナニ大騒ぎして

と笑われるけど、たまに降る雪は

やっぱり非日常、準備や雪かき

ふくめハシャいでしまうのですよ。

 

| 日暮らし | 22:28 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
2018正月

IMG_6589.jpg

 

本日、実家兵庫から東京へ戻って

きました。あけましておめでとう

ございます。

 

IMG_6601.jpg

 

IMG_6678.jpg

 

父はすっかり焼酎をやめたそうな。

新年会で叔父から焼酎勧められて

も「わし焼酎やめたんや」と固辞

してた。母は元気に親戚18名分の

新年会を取り仕切り、孫とハサミ

将棋の勝負に一喜一憂。いい景色。

 

IMG_6695.jpg

 

IMG_6704.jpg

甥っ子の存在がなにより明るい。ソファの背もたれの上がお気に入りのようです(笑)。

 

IMG_6720.jpg

 

2018年が始まりましたな。

本年もどうぞよろしくー!

 

| 日暮らし | 23:37 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
光の教会

 

日曜日、国立新美術館で「安藤忠雄展」

を観てきた。14時ごろ美術館に着いて、

そこから50分待ち。会期最終日前日と

はいえあらためて安藤さんの人気ぶり

を知る。作品もさることながら、仕事

への情熱や、あの「大阪のおっちゃん」

キャラが愛される理由なんでしょうな。

 

安藤さんといえば打ちっぱなしのコン
クリートの壁に象徴される、ぎりぎり
まで余計なものを省いた、シンプルで
且つ大胆な意匠。美術館を地中に埋め
ちゃったり、大仏に覆いを被せちゃっ
たり。シンプルでなにもないところに
見えないものを想像して、本当に伝え
たい大切なモノコトにうっすら気付く

仕掛け。うーんと唸らざるを得ないの

でした。「禅」の世界観、みたいな?

 

| 日暮らし | 20:27 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |
まあすわんなはれ

 

土日に九月休出の代休を足して三連休。

実家兵庫に帰省中です。ひさしぶりの

我が田舎は雨。バス停のベンチが地元

の言葉で出迎えてくれました。

 

| 日暮らし | 11:03 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
懐古と今とこれから

 

銀座のギャラリーに立ち寄る。

かつて勤めてた会社の展覧会。
まさか、こんなにも懐かしく
感じるなんて、思ってもみな
かった。よくまあこんな古い
作品が残ってたもんだ。思い

入れある仕事もたくさん展示
されている。もうあそこへは
戻れないけれど、あれからの

五年間を私は胸張って誇れる
か、あらためて今とこれから
を想うよい機会となりました。

 

| 日暮らし | 22:46 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
雨宿りしない猫

 

長い雨が続いてますな。

 

公園の入り口で雨に打たれる

猫がいました。ひとが近づい

ても、じーっとして逃げない。

 

寒いの?誰かを待ってるの?

 

そういえば、雨の日のノラ猫

って雨宿りしてるのかなあ?

普段そんなこと考えもしない

けど。いつまで続くの長い雨。

 

| 日暮らし | 21:45 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
一杯のビールで、世界を救う

きのこのオープンオムレツと”ロング・ルート・エール”。

 

アウトドア・ファッションのブランド

「パタゴニア」がビールを売っている、

と聞いただけで「何それ?」と興味が

湧いた。

 

しかもそのビールに付くメッセージが、

 

「一杯のビールで、世界を救う」

※いまは「地球を救う」に変更されて

います。

 

大げさにも聞こえますが、環境に配慮

した製品を打ち出すパタゴニアだから

「本気なんだろうな」と思える。有機

農法にこだわったビールです。

 

詳しくは、パタゴニアのHPへ→

 

ちなみに憧れのパタゴニアですが私は

その商品をひとつも持っていません。

だって高いんやもん(^^;)それでも

「一杯のビールで、世界を救う」

のフレーズには心動かされましたねえ、

ぽちっと。

 

エールは独特の香りがする、ゆっくり

と飲むビール。山好きビール好きな私

にはたまりまへん。

 

山へ持っていきたいビールですな。


お料理ブログのランキングに参加中〜。今日も応援クリック☆ありがとうございます!
にほんブログ村 料理ブログへ

| 日暮らし | 14:31 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
| 1/6PAGES | >>