PROFILE
CATEGORIES
ブログが本になりました。
(2010.04.23.発売)

★電子版は、こちら→




CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
ARCHIVES
RECOMMEND
粗食のすすめ お弁当レシピ
粗食のすすめ お弁当レシピ (JUGEMレビュー »)
幕内 秀夫,検見崎 聡美
【コメント】
弁当生活を始める前に読んで
感動しました。私の”地味弁”
はこの本の影響です。今でも、
特に季節の変わり目は、読み
返すことの多い本。
RECOMMEND
100文字レシピ (新潮文庫)
100文字レシピ (新潮文庫) (JUGEMレビュー »)
川津 幸子
【コメント】
私が初めて買ったレシピ本!
目からウロコでした。たった
100文字でこんなにわかりやく
書けるなんて、料理って簡単
じゃーん、てね。いまは文庫
版になって手軽なところも
二重丸!
RECOMMEND
野崎洋光が教える「分とく山」の切り身で魚料理 (別冊家庭画報)
野崎洋光が教える「分とく山」の切り身で魚料理 (別冊家庭画報) (JUGEMレビュー »)
野崎 洋光(のざき ひろみつ)
【コメント】
切り身を使って、レシピも簡潔、
なのに本格的な和の魚料理が味
わえる、教科書的存在。
RECOMMEND
粗食のすすめ (新潮文庫)
粗食のすすめ (新潮文庫) (JUGEMレビュー »)
幕内 秀夫
【コメント】
世間一般に知られている
「健康的な食事」は一度
すっぱり忘れた方がいいかも。
それくらい衝撃的、且つ胸に
ストンと落ちる納得の一冊。
RECOMMEND
おべんとうの時間
おべんとうの時間 (JUGEMレビュー »)
阿部 了(写真),阿部 直美(文)
【コメント】
全日空機内誌『翼の王国』の
人気エッセイが書籍化。私は
出張も帰省も必ず全日空を使う
ANAマイラー。機内でどんなに
眠くても、このエッセイだけは
読みます。そして気持ちが満腹
になって眠る。
RECOMMEND
まいにちお弁当日和 (イカロス・ムック)
まいにちお弁当日和 (イカロス・ムック) (JUGEMレビュー »)

【コメント】
お弁当だらけの雑誌。
好日弁当日記。も
すこし紹介されて
います。
RECOMMEND
弁当男子
弁当男子 (JUGEMレビュー »)

【コメント】
「好日弁当日記。」も紹介されています。一応顔出し^^;)。
RECOMMEND
シェルパ斉藤のワンバーナー簡単クッキング (エイ文庫)
シェルパ斉藤のワンバーナー簡単クッキング (エイ文庫) (JUGEMレビュー »)
斉藤 政喜
【コメント】
アウトドア料理の本は
世の中に沢山ありますが、
野外で調理する為の道具に
ついて詳しく説明された本は
そう多くない。入門編として、
文庫本という体裁も手軽で
嬉しい。但し大勢でBBQなど
の用途には向いてない。
1人〜2,3人用。
鶏と根菜の炒り煮

 

本日の弁当:

鶏と根菜の炒り煮 

ほうれん草おひたし

かぶの梅酢漬け

人参入り玉子焼き

大葉

黒米入り栗ごはん 

 

【鶏と根菜の炒り煮】

つくりかたは、こちら→

 

材料を軽く炒めて余計な

水分を飛ばしてから煮る

ので調味料や出汁がよく

染みるのだなあ。うまい。

 

長い雨、そのまま台風に?

昨日一日晴れて久しぶり

に洗濯できただけマシか。

いつまで続くの、長い雨。


お弁当ブログのランキングに参加中〜。今日も応援クリック☆ありがとうございます〜
にほんブログ村 <br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />
    料理ブログ お弁当へ

| 本日の弁当 | 20:56 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
秋鮭の西京漬け焼き

 

本日の弁当:

秋鮭の西京漬け焼き 

ほうれん草おひたし

大豆の五目煮

人参の甘煮

玉子焼き

大葉

なめ茸と人参の炊き込みご飯 

 

【秋鮭の西京漬け焼き】

つくりかたは、こちら→

 

今年は秋刀魚もだけど、秋鮭も

高いねえ。と思ってスーパーの

鮮魚コーナーをながめていたら

やや小ぶりの切り身をならべた

トレーに「鍋物用」と書かれた

生の秋鮭が売っていた。小ぶり

なほうが弁当用として収まりが

いいし、なにより小さいからか

値段も安いのだ。

 

というわけで、定番西京漬けに。

 

 

寒い寒い雨の日が続いてますな。

今日は冬のコート着て出勤です。


お弁当ブログのランキングに参加中〜。今日も応援クリック☆ありがとうございます〜
にほんブログ村 <br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />
    料理ブログ お弁当へ

| 本日の弁当 | 21:18 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
完熟甘柿の酢豚

 

本日の弁当:

完熟甘柿の酢豚

塩ゆでアスパラガス

人参の甘煮

玉子焼き

大葉

五穀米ごはん

 

【完熟甘柿の酢豚】

1)豚もも肉を一口大にカットして、
少量の醤油・紹興酒(=1:1)を揉み
込み、下味をつける。生姜と白ねぎ
をみじん切りにしておく。

 

2)完熟した柿のヘタと皮と種を取り、

すり鉢で擦りつぶして粗い柿汁を作成。

3)豚肉の調味料を軽く切って片栗粉
を多めにまぶしカリっと二度揚げする。

4)酢・柿汁・紹興酒・醤油・砂糖(

=4:3:2:1:1)を溶きまぜ、甘酢ダレ

の素を用意する。

5)中華鍋にゴマ油をひいて生姜と
白ねぎを中火で炒め、香りが出てき
たら強火にして上記甘酢ダレの素と
揚げた豚肉を投入、タレにとろみが
出たら火を止める。

 

週末実家から届いた甘柿をうっかり

放置してぶよぶよに熟してしまった

ので、これはもう肉料理のソースに

でも使うしかないかなあと判断。

 

時どき作る「黒酢すぶた」の黒酢を

一般的な米酢に替えて、できるだけ

あっさり意図。更に砂糖は控えめに

してみた。食べた印象は、

 

「くどくない」甘さとコク。

 

表現としては矛盾しているようです

が、さっぱりとくどくないけどコク

が感じられ美味い。我が家の酢豚の

悩みどころは「コクが足りないなあ

ですが、熟し過ぎた柿の救済策から

意外な発見。完熟甘柿は当たりかも。


お弁当ブログのランキングに参加中〜。今日も応援クリック☆ありがとうございます〜
にほんブログ村 <br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />
    料理ブログ お弁当へ

| 本日の弁当 | 21:14 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
高野豆腐の煮物

 

本日の弁当:

高野豆腐の煮物 

ほうれん草おひたし

切干大根の酢漬け 

人参の甘煮 

玉子焼き

大葉

梅干

白米+もち麦ごはん

 

【高野豆腐の煮物】

つくりかたは、こちら→

 

毎年のことですが、彼岸を過ぎて

空気がすこし肌寒くなってくると、

きちんと出汁をひいたあったかい

煮物が食べたくなりますな。高野

豆腐とかおでんとか。

 

と思ってたらここ連日の夏日^^;

うへい、体温調整が利きまへんな。


お弁当ブログのランキングに参加中〜。今日も応援クリック☆ありがとうございます〜
にほんブログ村 <br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />
    料理ブログ お弁当へ

| 本日の弁当 | 21:07 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
さつまいもの甘煮

 

本日の弁当:

さつまいもの甘煮

ブロッコリーと舞茸の豆板醤炒め 

大豆の五目煮

玉子焼き

大葉

五穀米ごはん

 

【さつまいもの甘煮】

1)さつまいもは輪切りにして

水にさらしてアク抜き30分程度。

 

2)鍋にさつまいもを入れ、水

を材料が浸るくらい加え、砂糖

と塩少々、落しぶたをして煮る。

※水・砂糖=10:1

 

3)さつまいもが柔らかくなり、

煮汁にすこしトロみがついたら

火を止める。

 

子どものころは「甘いおかずは

おかずにあらず」と思っていま

したが、いまはずいぶん食べる

ようになりました。こうやって

積極的に作るくらいに。

 

それでも、甘いおかずだけだと

すぐに厭きてしまうので、今回

のように辛い豆板醤炒めなどが

欲しくなります。逆か?ピリ辛

な豆板醤の後味を甘いおかずで

マイルドに中和する、みたいな。

バランスですかねえ。


お弁当ブログのランキングに参加中〜。今日も応援クリック☆ありがとうございます〜
にほんブログ村 <br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />
    料理ブログ お弁当へ

| 本日の弁当 | 21:37 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
秋刀魚の炊き込みご飯

 

本日の弁当:

豚とキノコの冷しゃぶ

ほうれん草おひたし

枝豆とひじきの炒め煮

かぶの梅酢漬け

玉子焼き

大葉

秋刀魚の炊き込みご飯 

 

【秋刀魚の炊き込みご飯】

つくりかたは、こちら→

 

秋刀魚高いねー。
今年はハシリ頃に160円の秋刀魚を

焼いて食べたそれ一回きり。十月に

入って100円切らないということは

そろそろ限界かな。スーパーで売れ

残ってるのを見ると、余計なお世話

ですがなんだか可哀そうに思えてき

ます。というわけで、

 

塩焼きにして夕飯に。やっぱうまい

なあ。尾っぽのほう三分の一くらい

を残して弁当用に、炊き込みご飯に

しました。うはは、二度おいしい。

お弁当ブログのランキングに参加中〜。今日も応援クリック☆ありがとうございます〜
にほんブログ村 <br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />
    料理ブログ お弁当へ

| 本日の弁当 | 21:06 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
ちくわの南蛮漬け

 

本日の弁当:

ちくわの南蛮漬け 

さつまいもの素揚げ 

チンゲンサイのチキンスープ煮 

玉子焼き

大葉

五穀米ごはん

 

【ちくわの南蛮漬け】

つくりかたは、こちら→

 

アジでも白身魚でもなく「ちくわ」

の南蛮漬け。カラっと揚げて甘酢っ

ぱいタレに漬けるだけ。お手軽簡単。

久々に作りましたが、やっぱうまい。

 

深まる秋を横目で見つつ、眺めつつ。

十月は年度でいうと下期のはじまり

シゴトの話。衣替えもあり心機一転。

上期でうまくいかなかったこともね、

あらためて。


お弁当ブログのランキングに参加中〜。今日も応援クリック☆ありがとうございます〜
にほんブログ村 <br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />
    料理ブログ お弁当へ

| 本日の弁当 | 21:10 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
豚肉のしょうが焼き

 

本日の弁当:

豚肉のしょうが焼き 

二十日大根のレモンマリネ 

ししとうの素揚げ 

きんぴらごぼう 

人参の甘煮 

玉子焼き

大葉

白米+もち麦ごはん

 

【豚肉のしょうが焼き】

つくりかたは、こちら→

 

夜は涼しくなりましたなあ。

暑さ寒さも彼岸まで、とは

祖父の口ぐせでした。八月

に逝った祖父。耳が遠い彼

を疎んじて避けていたこと

を悔やんだ、その年の秋分

の日。あれからもう何年だ。

 

どこからともなく「ふわっ」と、

街はキンモクセイの香りがする。


お弁当ブログのランキングに参加中〜。今日も応援クリック☆ありがとうございます〜
にほんブログ村 <br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />
    料理ブログ お弁当へ

| 本日の弁当 | 21:19 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
エリンギのバター醤油焼き

 

本日の弁当:

エリンギのバター醤油焼き

チンゲンサイのチキンスープ煮 

大豆とひじきの炒め煮 

さつまいもの甘煮

玉子焼き

大葉

なめ茸と人参の炊き込みご飯 

 

【エリンギのバター醤油焼き】

1)エリンギの軸を輪切りにして隠し包丁

を入れる、笠の部分は四つ切か六つ切りに。

 

2)フライパンにバターを溶かしエリンギ

を炒める。

 

3)両面にうっすら焼き色がついたら火を

止め、醤油をかけ回し余熱で炒め合わせる。

 

バターと醤油の焼ける匂いがたまらんね。

醤油は、北海道で買ってきた鮭と昆布の

旨味醤油を使ってコクをチョイ足し。

 

 

ホタテの貝柱のような見た目はこちら

ブログからアイデア拝借、ぷにっとした

食感も貝柱っぽい。ビールに合うあう!


お弁当ブログのランキングに参加中〜。今日も応援クリック☆ありがとうございます〜
にほんブログ村 <br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />
    料理ブログ お弁当へ

| 本日の弁当 | 23:47 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
切干大根の酢漬け

s-IMG_1962-2600+_R+30_Y-10.jpg

 

本日の弁当:

切干大根の酢漬け 

二十日大根のレモンマリネ 

ほうれん草おひたし

焼き鮭

玉子焼き

大葉

ゆかりご飯

 

【切干大根の酢漬け】

つくりかたは、こちら→

 

今回はうすくスライスした干し椎茸

も一緒に漬けました。高田郁さんの

みおつくし料理帖をまた読み返して

いて、野菜の出来がよくない時節の

代替として「時知らず」=旬を問わ

ない乾物やお麩などの食材を使って

試行錯誤する話を読みながら、あー

旨味の沁み出た乾物料理が食べたい

なあと思いました。ぼりぼりと滋味。


お弁当ブログのランキングに参加中〜。今日も応援クリック☆ありがとうございます〜
にほんブログ村 <br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />
    料理ブログ お弁当へ

| 本日の弁当 | 21:21 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
| 1/91PAGES | >>