PROFILE
CATEGORIES
ブログが本になりました。
(2010.04.23.発売)

★電子版は、こちら→




CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
ARCHIVES
RECOMMEND
粗食のすすめ お弁当レシピ
粗食のすすめ お弁当レシピ (JUGEMレビュー »)
幕内 秀夫,検見崎 聡美
【コメント】
弁当生活を始める前に読んで
感動しました。私の”地味弁”
はこの本の影響です。今でも、
特に季節の変わり目は、読み
返すことの多い本。
RECOMMEND
100文字レシピ (新潮文庫)
100文字レシピ (新潮文庫) (JUGEMレビュー »)
川津 幸子
【コメント】
私が初めて買ったレシピ本!
目からウロコでした。たった
100文字でこんなにわかりやく
書けるなんて、料理って簡単
じゃーん、てね。いまは文庫
版になって手軽なところも
二重丸!
RECOMMEND
野崎洋光が教える「分とく山」の切り身で魚料理 (別冊家庭画報)
野崎洋光が教える「分とく山」の切り身で魚料理 (別冊家庭画報) (JUGEMレビュー »)
野崎 洋光(のざき ひろみつ)
【コメント】
切り身を使って、レシピも簡潔、
なのに本格的な和の魚料理が味
わえる、教科書的存在。
RECOMMEND
粗食のすすめ (新潮文庫)
粗食のすすめ (新潮文庫) (JUGEMレビュー »)
幕内 秀夫
【コメント】
世間一般に知られている
「健康的な食事」は一度
すっぱり忘れた方がいいかも。
それくらい衝撃的、且つ胸に
ストンと落ちる納得の一冊。
RECOMMEND
おべんとうの時間
おべんとうの時間 (JUGEMレビュー »)
阿部 了(写真),阿部 直美(文)
【コメント】
全日空機内誌『翼の王国』の
人気エッセイが書籍化。私は
出張も帰省も必ず全日空を使う
ANAマイラー。機内でどんなに
眠くても、このエッセイだけは
読みます。そして気持ちが満腹
になって眠る。
RECOMMEND
まいにちお弁当日和 (イカロス・ムック)
まいにちお弁当日和 (イカロス・ムック) (JUGEMレビュー »)

【コメント】
お弁当だらけの雑誌。
好日弁当日記。も
すこし紹介されて
います。
RECOMMEND
弁当男子
弁当男子 (JUGEMレビュー »)

【コメント】
「好日弁当日記。」も紹介されています。一応顔出し^^;)。
RECOMMEND
シェルパ斉藤のワンバーナー簡単クッキング (エイ文庫)
シェルパ斉藤のワンバーナー簡単クッキング (エイ文庫) (JUGEMレビュー »)
斉藤 政喜
【コメント】
アウトドア料理の本は
世の中に沢山ありますが、
野外で調理する為の道具に
ついて詳しく説明された本は
そう多くない。入門編として、
文庫本という体裁も手軽で
嬉しい。但し大勢でBBQなど
の用途には向いてない。
1人〜2,3人用。
台湾登山<準備編>

 

五月の連休、台湾の山を歩く

予定です。台湾は知られざる

山岳王国で、3,000メートル

超えの山が200座以上(ちな

みに日本は21座)もあるそう

です。

 

でもね、登るまでの手続きが

めちゃ面倒でした(^^;)。

 

続きを読む >>
| 山ある記 | 19:32 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
そら豆のベーコン炒め

 

本日の弁当:

そら豆のベーコン炒め 

ほうれん草おひたし

玉子焼き

大葉

木の芽

筍ごはん 

 

【そら豆のベーコン炒め】

つくりかたは、こちら→

 

そら豆おいしいな。ベーコンの脂で

ちゃちゃっと炒めるのもうまいけど、

魚焼きグリルを使ってさやごと焼く

焼きそら豆は晩酌のアテにぴったり。

おいしいものいっぱい。いい季節だ。


お弁当ブログのランキングに参加中〜。今日も応援クリック☆ありがとうございます〜
にほんブログ村 <br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />
料理ブログ お弁当へ

| 本日の弁当 | 21:11 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
茗荷の甘酢漬け

s-IMG_5937_a+20_c+20-2700+_Y-10.jpg

 

本日の弁当:

ホタルイカと春キャベツのアンチョビ炒め 

人参の甘煮 

茗荷の甘酢漬け 

地海苔入り玉子焼き 

大葉

木の芽

ふきのとう味噌の炊き込みご飯 

 

【茗荷の甘酢漬け】

つくりかたは、こちら→

 

茗荷独特の香りとさっぱりとした

甘酢漬けが初夏から秋口まで定番

の常備菜。春を飛び越え夏日の日

にはこういうおかずにほっとする。


お弁当ブログのランキングに参加中〜。今日も応援クリック☆ありがとうございます〜
にほんブログ村 <br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />
料理ブログ お弁当へ

| 本日の弁当 | 20:27 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
春キャベツとホタルイカのパエジャ

IMG_6008.jpg

 

【春キャベツとホタルイカのパエジャ】

つくりかたは、こちらの応用→

 

久々のパエジャ(パエリア)。

スペインブーム(私だけ)から数年経ち、

パエリアパンもボロボロ、もとい使用感

に味が出てきたなあと思う。

 

その他。

筍のトルティージャ。これの応用→

ジャガイモをタケノコに替えただけ。

 

筍を煮る春

 

IMG_5946.jpg

 

今日は、世界的に「ビールの日」ですね。

由来はこちら→

 

今年に入ってからかな。健康面の不安から

「平日はビール一本、休日は午前中ビール

禁止」と決めて実行している。多くのかた

から「アホか」と言われそうですがビール

大好きな私にとっては大きなチャレンジで、

一大決心でした(^^;)。

 

平日一本しか飲めないとなると、その一本

にこだわるようになりますな。昔に比べれ

ばヨーロッパのビールが近所スーパーでも

気軽に買えるようになったし、国産ビール

メーカーもホップやフレーバーを工夫した

季節限定商品を出すことが以前よりも多く

なった。ビール好きには嬉しいことです。

 

というわけで、これからも「ビール万歳!」


お料理ブログのランキングに参加中〜。今日も応援クリック☆ありがとうございます!
にほんブログ村 料理ブログへ

| 午睡食堂。 | 13:11 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
蛭ヶ岳_丹沢主脈縦走(2)

IMG_5711.jpg

 

丹沢主脈縦走の二日目。天気

に恵まれ、常に富士山の存在

を感じつつ稜線を歩く快適な

山旅となりました。

 

続きを読む >>
| 山ある記 | 21:03 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |
蛭ヶ岳_丹沢主脈縦走(1)

IMG_5577.jpg

 

四月の月イチ山行は、神奈川県の

蛭ヶ岳(ひるがたけ:標高1,672

メートル)を中心に、丹沢山地を

北から南へ縦走します。一泊二日

の山ある記。

 

続きを読む >>
| 山ある記 | 23:46 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
長芋の梅酢漬け

長芋の梅酢漬け

 

本日の弁当:

春キャベツとベーコン炒め 

わらびと油揚げの含め煮 

人参入り玉子焼き

長芋の梅酢漬け

大葉

青豆ごはん 

 

【長芋の梅酢漬け】

1)長芋は皮をむいて短冊に

カット。密封ビンに入れる。

 

2)しそ梅酢・水・砂糖(=

2:2:1)をひと煮立ちさせて

上記密封ビンに注ぎ、ひと晩

漬ける。

 

今回初めて買った梅酢は塩が

たくさん入っているみたいで

結構辛い、のでいつもの梅酢

漬けよりも水を多めに加えて

みました。それでもちと辛い。

 

IMG_0995.jpg

満開と思いきやまだ七分の樹も居たり。

 

ふわふわ花見の季節が今年は

ゆっくりと過ぎていってます。

通勤途中にいつも出会う名も

知らぬ人びとが、いつもより

すこし顔をあげて通り過ぎる

サマはなんとものどかで微笑

ましいですな。


お弁当ブログのランキングに参加中〜。今日も応援クリック☆ありがとうございます〜
にほんブログ村 <br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />
料理ブログ お弁当へ

| 本日の弁当 | 21:05 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |
日曜日の餃子

 

強力粉と薄力粉に熱湯を加え、

こねて皮から作る、のんびり

日曜日の遊び感覚不細工餃子。

これが旨いんやなあ。ビール

に合うあう。

 

| 日暮らし | 14:48 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
筍と鶏肉の甘辛煮

 

【筍と鶏肉の甘辛煮】

1)鶏もも肉はひとくち大にカット

して軽く塩して片栗粉を全体に揉み

込む。

 

2)スナップエンドウは両側のスジ

を取ってうっすら塩茹で、しっかり

水気を切る。

 

3)ミニトマトはヘタを取って、筍

と生椎茸は角切りにしてスタンバイ。

 

4)深底のフライパンにごま油をひ

いて、上記鶏もも肉を炒める。表面

が白くなってきたら、筍と生椎茸を

投入、炒め合わせる。

 

5)全体に軽く火が通ったら、水と

醤油・酒・みりん・砂糖(=10:1:1:

1:1)を加えて煮る。

 

6)煮汁が半分くらいになったら

上記スナップエンドウとミニトマト

を加え、ミニトマトの皮が破れたら

火を止める。

 

トルティージャ 

長芋と桜の花の浅漬け 

 

四月になりましたが、いや寒いねえ。

この時季は花見の店を予約するのに

忙しいひとも多いでしょう。今週末

うまく予約の取れてたひとは、当て

が外れたちゃったなあと悔しがって

るかもしれないし、予約が取れなく

て仕方なく来週末にしちゃったひと

は、桜満開じゃね?を期待している

かもしれない。

 

業平の「世の中に絶えて桜のなかり

せば」という春のココロは私たちの

今も変わりませんな。


お料理ブログのランキングに参加中〜。今日も応援クリック☆ありがとうございます!
にほんブログ村 料理ブログへ

 

| 午睡食堂。 | 14:12 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
目黒川、雨。

 

年度末の繁忙期も無事終了。伸び
放題の髪を切りに行ったら、目黒
川は桜祭りの提灯が川面に映えて
思わずきれい。

でも、今日は冷たい雨。花見客は

見当たらない。

明日土曜は関東平野部でも雪降る
かもだって。凍えながらも今年は
いつもより長くサクラがたのしめ
そう、とふわふわ期待しています。

 

| 日暮らし | 22:36 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
| 1/123PAGES | >>