PROFILE
CATEGORIES
ブログが本になりました。
(2010.04.23.発売)

★電子版は、こちら→




CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< December 2016 >>
ARCHIVES
RECOMMEND
粗食のすすめ お弁当レシピ
粗食のすすめ お弁当レシピ (JUGEMレビュー »)
幕内 秀夫,検見崎 聡美
【コメント】
弁当生活を始める前に読んで
感動しました。私の”地味弁”
はこの本の影響です。今でも、
特に季節の変わり目は、読み
返すことの多い本。
RECOMMEND
100文字レシピ (新潮文庫)
100文字レシピ (新潮文庫) (JUGEMレビュー »)
川津 幸子
【コメント】
私が初めて買ったレシピ本!
目からウロコでした。たった
100文字でこんなにわかりやく
書けるなんて、料理って簡単
じゃーん、てね。いまは文庫
版になって手軽なところも
二重丸!
RECOMMEND
野崎洋光が教える「分とく山」の切り身で魚料理 (別冊家庭画報)
野崎洋光が教える「分とく山」の切り身で魚料理 (別冊家庭画報) (JUGEMレビュー »)
野崎 洋光(のざき ひろみつ)
【コメント】
切り身を使って、レシピも簡潔、
なのに本格的な和の魚料理が味
わえる、教科書的存在。
RECOMMEND
粗食のすすめ (新潮文庫)
粗食のすすめ (新潮文庫) (JUGEMレビュー »)
幕内 秀夫
【コメント】
世間一般に知られている
「健康的な食事」は一度
すっぱり忘れた方がいいかも。
それくらい衝撃的、且つ胸に
ストンと落ちる納得の一冊。
RECOMMEND
おべんとうの時間
おべんとうの時間 (JUGEMレビュー »)
阿部 了(写真),阿部 直美(文)
【コメント】
全日空機内誌『翼の王国』の
人気エッセイが書籍化。私は
出張も帰省も必ず全日空を使う
ANAマイラー。機内でどんなに
眠くても、このエッセイだけは
読みます。そして気持ちが満腹
になって眠る。
RECOMMEND
まいにちお弁当日和 (イカロス・ムック)
まいにちお弁当日和 (イカロス・ムック) (JUGEMレビュー »)

【コメント】
お弁当だらけの雑誌。
好日弁当日記。も
すこし紹介されて
います。
RECOMMEND
弁当男子
弁当男子 (JUGEMレビュー »)

【コメント】
「好日弁当日記。」も紹介されています。一応顔出し^^;)。
RECOMMEND
シェルパ斉藤のワンバーナー簡単クッキング (エイ文庫)
シェルパ斉藤のワンバーナー簡単クッキング (エイ文庫) (JUGEMレビュー »)
斉藤 政喜
【コメント】
アウトドア料理の本は
世の中に沢山ありますが、
野外で調理する為の道具に
ついて詳しく説明された本は
そう多くない。入門編として、
文庫本という体裁も手軽で
嬉しい。但し大勢でBBQなど
の用途には向いてない。
1人〜2,3人用。
ピリ辛大学芋

ピリ辛大学芋

 

本日の弁当:

ピリ辛大学芋

鯖のハンバーグ 

ほうれん草おひたし

玉子焼き

大葉

五穀米ごはん

 

【ピリ辛大学芋】

1)さつま芋を乱切りにして10分

ていど水にさらし、しっかり水気

を切って、電子レンジで3分ほど

加熱。

 

2)フライパンに少量のサラダ油

をひいて、さつま芋を炒める。

 

3)軽く焼き目が付いたら、醤油・

酒・みりん・砂糖・コチュジャン

(4:2:2:1:1)を加え、芋に

絡めながら炒め合わせる。

 

4)調味料にとろみが出てきたら

火を止め、全体に黒ごまを振る。

 

火の通りにくい根菜類を先にレンチン

しておくのはよくやる手ですが、今回

のように軽く炒めると、揚げなくても

外はかりっと、中はやわらかい食感に。

 

コチュジャンを加えるのは夜中料理人

zukiさんブログで教わりました。材料

に水アメが入ってて仕上がりに照りが

出るそうです。ピリ辛うまい〜。


お弁当ブログのランキングに参加中〜。今日も応援クリック☆ありがとうございます〜
にほんブログ村 <br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />
料理ブログ お弁当へ

 

| 本日の弁当 | 21:02 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
豆のカレー粉炒め

 

本日の弁当:

豆のカレー粉炒め 

豚肉のしょうが焼き 

ししとうの素揚げ 

二十日大根のレモンマリネ 

玉子焼き

大葉

白米ごはん

 

【豆のカレー粉炒め】

つくりかたは、こちら→

 

歯ごたえのある食材は満腹中枢

を刺激して、少量でも腹一杯に

なるとか。たしかに、豆とかね。

 

例年よりもいきなり寒くなった

気がする、ここ東京。身体の中

からポカポカするスパイス効い

た弁当おかずが嬉しい、ですな。


お弁当ブログのランキングに参加中〜。今日も応援クリック☆ありがとうございます〜
にほんブログ村 <br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />
料理ブログ お弁当へ

| 本日の弁当 | 23:57 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
切込刈込湖〜日光白根山(2)

IMG_2052.jpg

 

今年の夏は日光白根山に登るぞ!

二月に書きましたが、八月

山行は雨のため断念。十一月に

なってやっと、念願叶いました。

 

続きを読む >>
| 山ある記 | 23:45 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
切込刈込湖〜日光白根山(1)

IMG_1764.jpg

 

週末は栃木県の奥日光を歩いて

きました。

 

今年の山歩きは雨に泣くことが

多く、奥日光の白根山もこの夏

一度、雨のために断念しました。

 

週末天気予報をニラミつつ決行!

 

続きを読む >>
| 山ある記 | 22:29 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ブロッコリーと舞茸の豆板醤炒め

ブロッコリーと舞茸の豆板醤炒め

 

本日の弁当:

ブロッコリーと舞茸の豆板醤炒め 

さつまいもの素揚げ 

きんぴらごぼう

玉子焼き

大葉

銀杏ごはん 

 

【ブロッコリーと舞茸の豆板醤炒め】

つくりかたは、こちら→

 

舞茸は、一説には「食すれば舞い踊る

ほど美味しい」ところから名づけられ

たそうです。でしょー、納得。

 

ぴり辛豆板醤のおかげで、腹の中から

ぽかぽか、香り舞茸。


お弁当ブログのランキングに参加中〜。今日も応援クリック☆ありがとうございます〜
にほんブログ村 <br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />
料理ブログ お弁当へ

--

続きを読む >>
| 本日の弁当 | 23:27 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
薪能

 

近所の神社で能と狂言を鑑賞。
鎮守の森に囲まれた能舞台で
演じられる伝統芸能に思わず
引き込まれ、薪のパチパチと

爆ぜる音や虫の声も風情あり、

秋の夜長に幽玄の世界を堪能

したのでした。

 

寒かったけどねえ(^^;)。

 

| 日暮らし | 22:45 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ひじきとヒヨコ豆の炒め煮

ひじきとヒヨコ豆の炒め煮

 

本日の弁当:

高野豆腐の煮物 

ひじきとヒヨコ豆の炒め煮 

ほうれん草おひたし

人参の甘煮 

玉子焼き

大葉

五穀米ごはん

 

【ひじきとヒヨコ豆の炒め煮】

つくりかたは、こちら→

 

炒め煮ってのは最初に炒めて食材の

水分を飛ばすから、出汁や調味料が

しっかり滲みてうまいんやなあ。

 

ひさびさ作った、常備菜。


お弁当ブログのランキングに参加中〜。今日も応援クリック☆ありがとうございます〜
にほんブログ村 <br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />
料理ブログ お弁当へ

| 本日の弁当 | 22:08 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
さつまいもの素揚げ

さつまいもの素揚げ

 

本日の弁当:
秋刀魚の塩焼き
さつまいもの素揚げ 
ほうれん草おひたし
かぶの梅酢漬け
地海苔入り玉子焼き 
大葉
なめ茸と人参の炊き込みご飯 


【さつまいもの素揚げ】

さつまいもをカラッと揚げて
塩を振っただけ。石焼き芋の
ような香ばしい香り。おやつ
感覚でついつい手が出る、秋
本番、ですな。

 

さつまいもの素揚げ


お弁当ブログのランキングに参加中〜。今日も応援クリック☆ありがとうございます〜
にほんブログ村 <br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />
料理ブログ お弁当へ

| 本日の弁当 | 21:52 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
飯豊連峰縦走(3)

IMG_1528.jpg

 

飯豊連峰縦走最終日。凍る秋の山。

それでも、歩くってたのしい。

 

続きを読む >>
| 山ある記 | 23:27 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
飯豊連峰縦走(2)

IMG_1262.jpg

チングルマの紅葉

 

飯豊連峰縦走二日目。いままで

経験したことのない、嵐の山行

となりました。

 

続きを読む >>
| 山ある記 | 22:45 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
| 1/118PAGES | >>